« 2013年11月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年4月

少年サッカー 教えることは難しい

にほんブログ村 サッカーブログ サッカーコーチ・技術へ
にほんブログ村


少年サッカー ブログランキングへ

以前も記事にしたが

U10年代までコーディネーションの良い選手が

その後の年代で普通のプレーヤーになってしまうことがある

その原因は教えすぎにあるのかもしれない

たぶん、U10年代までは考えるより先に自然に体がうごいていたけど

その後の年代でチームスタイルのトレーニングが入るために

教えられすぎるのではないだろうか?

教えられることで「このように動こう」と思考が働くために

今までのコーディネーションを邪魔していると思われる

逆に教えられないと

通常の人間の持つ運動能力を発揮できない選手もいる

このような選手の場合、体の動きにリセットが必要となる

コーディネーションの良い選手には

「自然な動きを阻害しない」

教え方

コーディネーションの悪い選手には

「自然な動きとは」

を教えてあげる

うちのような小さなスポ少チームで同じオーガナイズでも

両方の教え方が必要になる^^;

ここが難しい・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年12月 »